ニーアオートマタ『曖昧ナ希望』 【日本語&アルファベット歌詞】

ニーアオートマタより、造語曲『曖昧ナ希望/氷雨』『曖昧ナ希望/翠雨』をカタカナとアルファベット歌詞に書き起こしました。
2Bの願いが秘められた切ない一曲です──





「E」の閉塞、やまない雨

まずは曲名『曖昧ナ希望/氷雨』『曖昧ナ希望/翠雨』のサブタイトルについて説明していきましょう。
これらは俳句などに用いられる季語で、氷雨(ヒサメ)は晩秋から初冬にかけて降る冷たい雨のこと。
そして翠雨(スイウ)は初夏に降る、草木の緑が艶めく雨。緑雨(リョクウ)とも呼ばれています。
『氷雨』は2Bの心象風景そのものですね。
この曲はA&Bルートの最終局面で用いられ、2Bの涙に寄り添いました。(※1)

そんな『曖昧ナ希望』には、他の曲には見られない意味深な特徴があります。
それは「イェ・レト」というフレーズがたびたび登場すること──
造語曲においてひとつの言葉が何度も使われるのは珍しく、これは何らかの意味を宿したフレーズだと思われます。
悲しい宿命に心を閉ざしていった2B。彼女が胸に秘めていた望みとは、いったいどんなものだったのでしょうか。





造語歌詞について

アルファベット歌詞は基本的にローマ字読みです。詳しくはアルファベット歌詞についてをご覧ください。

2曲の発音がやや異なるため、スペルの最適化をおこなっています。
特にスローテンポな『曖昧ナ希望/翠雨』では様々な子音が浮き沈みしますのでアルファベット歌詞を参考にしてください。
注意点は…
「pha(パ)」はファのニュアンスを含んだパです。
「gha(ハ)」はフランス語などに見られる発音で、のどの奥を鳴らすように発声します。
「qfilaha(フィラハ)」はクィとフィの中間音。
…などです。

解析には
『曖昧ナ希望/氷雨』
『曖昧ナ希望/翠雨』
を用いました。





曖昧ナ希望/氷雨
アーティスト/Emi Evans
アルバム/NieR:Automata Original Soundtrack

歌詞


レイア・ヌ・シェリ
Reia nu sheri

ヴィシュ・パ・レ・ハティ
Vish pha le ghathi

イェ・レト・カイ・シィネッサ
Ye lett kai shinessa

ヴァ・ファサ・ファ・ルゥリ
Vap fasa fa ruli



ディ・フラ・デレット・クラァル
D phra dret cgrahl

シャ・レネ・クラホ
Sya lenet clafo

オ・メ・フィラハ・ヨ・ビ・ファ
O me qfilaha yo b fa

フォァ・ミ ド・エクシィ・シュナハ・ラ
Foa mi Do exi syunaha la



シュロォ・デル・ファルタ・ラァリ
syulow del falta rarni

ゼン・ニォ・フォ・ハシュア・カ・ルゥリ・ミ・シュラ
Zen nio fo hasyua ka rurni mi syula

イェ・レト
Ye lett

クレイハ・ダ
Kreigha dza

イェ・レト・フミ
Ye lett fumi

パ・ジナォ・フォゥ・デット・マ
Pha jinao fou det ma

レイハ・クラ
Reiha cra

ミ・シャレンビィ・シェールゥ
Mi syalenbi syeelu

ディ・ファトゥル・フィ・ファハ
D fatlu fi fac-ha




曖昧ナ希望/氷雨
アーティスト: 帆足圭吾












曖昧ナ希望/翠雨
アーティスト/Emi Evans
アルバム/NieR:Automata Original Soundtrack

歌詞


※『曖昧ナ希望/氷雨』と同じです。




曖昧ナ希望/翠雨
アーティスト: 帆足圭吾












補足


※1
9Sは過去に何度も再生されており、ヨルハ計画の真実に到達するたびに2B(2E)が機体処分していた。2Bはこれを「何度も君を殺す運命」と苦悩している。
ちなみにE型の本来の使命は「集団作戦において行動不能に陥ったヨルハ部隊員や脱走兵を機体処分し、敵に解析されるのを防ぐ」ことであり、情報漏洩を防止する小隊構成員として一般的になっている。「E型=処刑人」という不吉なイメージはアンドロイドたちによるもの。
ただし2B(2E)と9Sの関係は特殊でヨルハ創設最初期に起因している。





スポンサードリンク